エリオット波動、一目均衡表など為替相場のテクニカル分析に主眼を置いた情報サイトです。
29415330
本日:65 昨日:2286
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
市場概況

2017/10/20(金)
20:43 JST USD/YEN=113.13 EUR/USD=1.1816 NY金=$1284.11 NY原油先物=$51.09
欧州市場ドル・円は113円台半ばに接近するも、上げ幅拡大できず。米上院で予算案が可決されたことでトランプ政権の目玉政策である税制改革が進展するとの観測を背景にドル・円は113.47付近まで上昇した。しかし、同水準では値ごろと見たドル売りが優勢でドル・円は伸び悩んだあと113.07付近へ反落した。ユーロ・ドルは1.18台前半を中心に小動き。一時、1.1790レベルに接近する場面があったが、同水準でのビッドが強くユーロ・ドルは下げ渋ったあと1.1820付近へ反発した。

16:31 JST USD/YEN=113.29 EUR/USD=1.1800 NY金=$1280.71 NY原油先物=$51.77
東京市場午後のドル・円は113円台前半で小動きながら小じっかり。上値の重さが嫌われドル売りが持ち込まれる場面があったが、ドル・円は113.10を割り込むことなく底固い値動き。米長期金利がじり高基調にあることからドル・円は113.32付近へ上昇した。ユーロ・ドルは上値が重い。1.1825付近で伸び悩み1.1791付近へ下落した。

12:28 JST USD/YEN=113.16 EUR/USD=1.1814 NY金=$1284.47 NY原油先物=$51.59
東京市場ドル・円は113円台を回復。寄り付き後、112.60付近でサポートされたドル・円はじりじりと上昇。午前10時半過ぎに米上院で2018会計年度の予算決議案が可決されたとの報を受けてドル買いが一気に強まった。米長期金利が上昇する中、ドル・円は113.30レベルまで買い進まれた。ユーロ・ドルは1.1855/60レベルで伸び悩んでいるところへ米予算案可決の一報。これを受けてユーロ・ドルは1.1807付近へ急落した。

08:38 JST USD/YEN=112.60 EUR/USD=1.1848 NY金=$1290.37 NY原油先物=$51.61
NY市場ドル・円は112円台半ばを挟んでもみ合い。NY市場オープン後、ドル売りが先行。ドル・円は112.30をつけた。米長期金利の低下に連動してドル売りが強まった。しかし、米長期金利が上昇に転じるとドル・円も反発、112.69をつけた。引け近くになってFRB議長人事を巡ってパウエルFRB理事が有力との情報が市場に伝わるとドル・円は112.40付近へ急落する場面があった。パウエル氏はハト派色が強いとされている。NY市場引けは112.50/55レベル。ユーロ・ドルは1.1826/1.1858ゾーンで方向感が出ず。NY市場引けは1.1850付近。

2017/10/19(木)
20:44 JST USD/YEN=112.49 EUR/USD=1.1833 NY金=$1286.61 NY原油先物=$51.32
欧州市場ドル・円は軟調地合い。米長期金利の低下に歩調を合わせる形でドル売りが優勢となった。ドル・円は112.54付近へ下落したあと一旦は反発に転じたものの、112.75レベルで頭打ち。再び売り圧力を受けて112.44付近へ下げ幅を拡大した。ユーロ・ドルは下値しっかりの展開。スペイン政府がカタルーニャ州の自治権を停止すると発表したことを受けてユーロ売りが強まりユーロ・ドルは1.1770付近へ下落した。しかし。押し目ではすかさず買いが入りユーロ・ドルは1.1835レベルへ反発した。

16:33 JST USD/YEN=112.92 EUR/USD=1.1806 NY金=$1281.77 NY原油先物=$51.87
ドル・円は113円台で上値を伸ばしきれず。ドル・円は112.90近辺でサポートされて上値を窺う流れとなったが、113.15レベルを越えられず。昨日からの上昇傾向にあった米長期金利が上げ止まって小緩んでいることにも影響されドル・円は113.00を割り込むと112.87付近へ下落した。ユーロ・ドルは1.18台前半を中心に小幅な値動き。大方の取引きが1.1795/1.1820ゾーンに集中した。

12:50 JST USD/YEN=112.97 EUR/USD=1.1799 NY金=$1278.25 NY原油先物=$51.95
東京市場ドル・円は113.00近辺での取引き。早朝にドル買いが先行してドル・円は113.09をつけた。寄り付き後に利食いや値ごろ感からの売りに押されてドル・円は112.88付近へ反落したが、米長期金利の上昇を背景にドル・円は堅調地合いを維持。ただ、113円台ではドル売りが持ち込まれており113.05レベルが重くなっている。ユーロ・ドルは1.1790/95レベルでサポートされて1.8140レベルへ上昇したが、戻り売りを食らって反落。1.1800近辺での取引きとなっている。

08:58 JST USD/YEN=113.02 EUR/USD=1.1794 NY金=$1280.29 NY原油先物=$52.02
NY市場ドル・円は一時、113円台。NY市場オープン後、ドル・円は9月米住宅着工件数の悪化で売られたものの、112.75付近でサポートされたあと米長期金利の上昇を背景に113.05まで買い進まれた。次期FRB議長の人選を巡ってイエレンFRB議長よりもタカ派的な候補者が取り沙汰されていることやNYダウの大幅高がドル・円を下支えた。ただ、113円台は短命で112.83付近へ反落。その後は引けにかけて112円台後半の狭いレンジでの値動きとなった。NY市場引けは112.90/95レベル。ユーロ・ドルは下値しっかりの展開。1.17台半ば付近で下値を固めたあと1.1805まで上昇する場面があった。NY市場引けは1.1785/90レベル。

経済指標
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー
DMM FX