エリオット波動、一目均衡表など為替相場のテクニカル分析に主眼を置いた情報サイトです。
28108994
本日:1783 昨日:3081
市場概況

2016/02/12(金)
12:29 JST USD/YEN=112.36 EUR/USD=1.1312 NY金=$1236.88 NY原油先物=$27.49
東京市場ドル・円は112円台前半を中心とした値動き。日経平均株価の大幅下落を受けてリスク回避ムードが強まったが、ドル・円は111.88付近で下げ止まった。昨日の市場でドル・円が111円台半ばから113円台前半へ急反発する場面があっただけに市場は下値を積極的に追うことに慎重姿勢。利食いやポジション調整が持ち込まれてドル・円は下値を徐々に切り上げた。ただ、112円台半ばには売りオーダーが集中しているもようでドル・円は伸び悩んでいる。ユーロ・ドルは上値がやや重い。1.1330/35レベルで上げ渋り1.1300レベルへ接近する場面があった。

09:03 JST USD/YEN=112.41 EUR/USD=1.1315 NY金=$1237.69 NY原油先物=$27.29
NY市場ドル・円は112円台半ば付近で引け。112円台前半から始まったNY市場ではリスク回避ムードが強い中、下値を探る動きが先行してドル・円は111.58まで下落した。しかし、急速な円高に対する市場の突っ込み警戒が強まりドル・円は112円台を回復した。NY市場オープン直前にドル・円は111円台半ば付近から113.20近辺へ急騰する場面があった。介入が入ったとの噂が出回ったが、日本政府筋はこの件に関してコメントしなかった(日本の介入の場合、通常は実際に介入を行なう前に通貨当局が市場に対して介入を匂わす警告を発する)。NY市場引けは112.40レベル。ユーロ・ドルは1.13台で売り買いが交錯。1.1377をつける場面があったが、引けにかけて売りに押され1.1320/25レベルでNY市場の取引きを終えている。

2016/02/11(木)
21:05 JST USD/YEN=111.28 EUR/USD=1.1336 NY金=$1236.35 NY原油先物=$26.36
ドル・円の下げが止まらず。欧州市場で一時、110円台まで売り込まれた。アジアの株安に続いて欧州株式市場も大幅に下落。リスク回避ムードを背景に円高が一段と進んだ。アジア市場での安値を突破するとドル・円は下げを加速。投げが投げを呼ぶ展開となりドル・円は瞬間的に111.00を割り込んだもよう。このあと反発に転じたが、111.90付近で頭打ちとなり再びドル売り圧力に晒されている。ユーロ・ドルはドル・円の下落に煽られ1.13台半ば付近へ上昇したあと上げ渋り1.13台前半の取引きとなっている。

17:10 JST USD/YEN=112.36 EUR/USD=1.1300 NY金=$1210.34 NY原油先物=$26.85
東京勢不在、春節のため中国勢も不在となり参加者が細ったアジア市場でドル・円の値動きが増幅。午前中に早くも112円台に突入した。原油先物、WTIが27ドルを割り込んだことも地合いを悪化させ市場にはリスク回避ムードが蔓延。出遅れによる損失を防ぐためにストップロス的なドル売りも持ち込まれたと見られドル・円は112円台半ばへ下落した。同水準で一旦は下げ止まって反発に転じたものの、113円台に乗せるとすぐさま売られる有様。上値の重い流れが続いたあとドル・円は112.28付近へ下げ幅を拡大。同水準から112.80レベルに接近するも、欧州勢が市場に参入し始めると再びドル売り圧力が高まってドル・円は112円台前半へ下落した。ユーロ・ドルは市場の目がドル・円に注がれる中、比較的落ち着いた値動き。午前中に1.1320レベルへ上昇したあと上げ渋ったが、1.12台後半で底固い値動きとなっている。

09:11 JST USD/YEN=113.41 EUR/USD=1.1278 NY金=$1199.19 NY原油先物=$27.37
リスク回避の動きに歯止めがかからずドル・円はNY市場で113円台前半へ下落。イエレンFRB議長の議会証言を受けてドル・円は売り買いが交錯したが、115.20付近で頭打ちとなり下落に転じた。同議長は金融情勢の不透明感や中国を含む海外経済動向が米経済のリスクとなるとの認識を表明。発言はハト派的と捉えられ3月米利上げ観測が後退した。ドル・円は113.75付近まで下落して一旦は下げ止まったものの、再び売り圧力を浴びこの日の安値113.10をつけた。NY市場引けは113.30付近。ユーロ・ドルはイエレンFRB議長の証言後に1.1161をつけたが、米長期金利の低下を受けて1.1299まで急反発した。NY市場引けは1.1290付近。

2016/02/10(水)
21:11 JST USD/YEN=115.00 EUR/USD=1.1255 NY金=$1183.03 NY原油先物=$28.47
欧州市場ドル・円は115円台を回復。東京市場夕刻の流れを引き継ぎドル・円は115.00近辺へ反発したあと114.50レベルへ反落したが、その後は再びドル買いの流れとなり115.20レベルに接近した。欧州株式市場が上昇、日経平均先物が一時、16,000台を回復するなど、リスク回避ムードが弱まった地合いを反映した。ユーロ・ドルでもドル買いが優勢。ユーロ・ドルは1.1300付近で伸び悩んだあと1.1237近辺まで下落する場面があった。

16:38 JST USD/YEN=114.90 EUR/USD=1.1282 NY金=$1188.72 NY原油先物=$28.47
東京市場午後のドル・円は114円台前半で底固い値動き。午後になって日経平均株価が一段と下げ幅を拡大するにつれてドル・円は114.31付近へ下落した。しかし、一時は600円を超える下げを演じた日経平均株価が引けにかけて急速に下げ幅を縮小。東京株式市場が前日比-372.05で引けたあと日経平均先物がさらに反発するとドル・円は114.90レベルを回復した。ユーロ・ドルは上値が重くなってきた。1.13台を維持できずにじり安に推移したユーロ・ドルはじりじりと下値を切り下げ1.1277近辺まで下落する場面があった。

12:48 JST USD/YEN=114.71 EUR/USD=1.1290 NY金=$1191.01 NY原油先物=$28.48
東京市場ドル・円は売り買いが交錯。115円台前半から始まったドル・円は115.00をあっさりと割り込み下げ幅を拡大した。市場を覆いつくすリスク回避ムードは沈静化する気配がなくドル・円は114.26まで売り込まれた。まとまったドル買いが持ち込まれドル・円は115.12付近へ急反発したものの、ドルの戻りは絶好の売りタイミングとなりドル・円は再び114円台へ下落した。ユーロ・ドルは小幅もみ合い。大方の取引きが1.1285/1.1310ゾーンに集中した。

09:07 JST USD/YEN=115.15 EUR/USD=1.1288 NY金=$1189.32 NY原油先物=$28.45
NY市場ドル・円は115円台を回復。世界的な株安と原油価格の大幅下落を受けてリスク回避ムードが市場に蔓延する中、NY市場オープン後からドル売りが先行してドル・円は114.33をつけた。ただ、急速な円高に対する警戒からドルを買い戻す動きも活発化。ドル・円は115.39へ反発する場面があった。しかし、リスク回避地合いは変わらずその後は115.00を割り込んだ。引けにかけて115円台に乗せたドル・円は115.05/10レベルでNY市場の取引きを終えている。ユーロ・ドルはNY市場オープン後、1.1260近辺でサポートされて1.1338まで上昇したが、1.13台前半では値ごろと見たユーロ売りが優勢。ユーロ・ドルは1.1300を割り込み1.1290付近でNY市場を引けている。

経済指標
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー
トレイダーズ証券[みんなのFX]