エリオット波動、一目均衡表など為替相場のテクニカル分析に主眼を置いた情報サイトです。
28883041
本日:107 昨日:2396
市場概況

2017/02/23(木)
21:12 JST USD/YEN=113.13 EUR/USD=1.0560 NY金=$1238.84 NY原油先物=$54.28
欧州市場でもドル・円は方向感なく小刻みな売り買いが交錯。取引きレンジは概ね113.07/27ゾーン。ユーロ・ドルもどっちつかずの展開。1.05台半ば付近での小動きが続いている。

16:32 JST USD/YEN=113.19 EUR/USD=1.0546 NY金=$1236.64 NY原油先物=$54.11
東京市場午後のドル・円は相場を動かす手がかり材料が見つからないことから様子見ムードが深まっている。一時、113.08付近へ小緩む場面があったが、フォローのドル売りが続かず。一方で上値も限定的でドル・円は113.30レベルを越えられなかった。ユーロ・ドルは1.05台後半で伸び悩み。NY市場同様、ユーロ・ドルは1.0572付近で頭打ちとなり1.0537近辺へ反落した。

12:38 JST USD/YEN=113.25 EUR/USD=1.0561 NY金=$1236.77 NY原油先物=$54.12
東京市場ドル・円は113円台前半で小動き。113.40付近で寄り付いたあとじりじりと下値を切り下げる流れとなった。小安く始まった日経平均株価が下げ幅を拡大する動きに連動する形でドル売りがやや優勢となった。ただ、下値を積極的に追う材料がないことからドル・円は113.10/15レベルで底固く推移。113.35付近へ反発する場面があった。ユーロ・ドルは1.05台半ば付近で動意薄。大方の取引きが1.0545/60ゾーンに集中した。

09:02 JST USD/YEN=113.34 EUR/USD=1.0551 NY金=$1237.26 NY原油先物=$53.92
NY市場ドル・円は方向感が定まらず。NY市場オープン後、ドル・円は112.91へ売られたものの、押し目買いに支えられて反発。FOMC議事要旨好評直後に113.66をつけたが、売りに押し込まれて113.00近辺へ反落した。FOMC議事要旨では利上げが緊急な課題とはみなされなかったことから3月利上げの可能性が薄まったとの見方が広まった。ただ、下値も限定的でトランプ政権による景気浮揚期待に基づくドルの先高観に加えてムニューシン・米財務長官がWSJとのインタビューでドル高は長期的に良いと述べたことが相場を下支えた。NY市場引けは113.30レベル。ユーロ・ドルは下げ一服。1.0496をつけたあと1.0574まで反発する場面があった。FRBによる3月利上げが遠のいたとの見方を背景にユーロを買い戻す動きが優勢だった。NY市場引けは1.0555/60レベル。

2017/02/22(水)
21:40 JST USD/YEN=113.11 EUR/USD=1.0508 NY金=$1237.82 NY原油先物=$54.05
欧州市場ドル・円は一時、113円割れ。113.35/40レベルで伸び悩んだドル・円はじりじりと下値を切り下げ一時、112.97をつける場面があった。米長期金利の低下を受けてドル売りがやや優勢となっている。ユーロ・ドルは東京市場夕刻の流れを引き継ぎ下げ幅を拡大。一時、1.0494付近まで下落したあと小反発。1.0510付近での取引きとなっている。

16:38 JST USD/YEN=113.35 EUR/USD=1.0513 NY金=$1235.05 NY原油先物=$54.44
東京市場午後のドル・円は上値を伸ばしきれず。113.40付近でサポートされたあとドル・円はじりじりと上値を目指したが、113.60に届かなかった。上値の重さが嫌われるとドル売りが優勢に。欧州勢もドル売り参入するとドル・円は113.30近辺へ反落した。ユーロ・ドルは続落。1.05台なかば付近で伸び悩んだあと早出の欧州勢が市場に参入し始めるとユーロ売りが活発化。ユーロ・ドルは1.0510レベルを試す流れとなっている。

12:49 JST USD/YEN=113.44 EUR/USD=1.0546 NY金=$1235.39 NY原油先物=$54.51
東京市場ドル・円は上値が重い。NY市場午後にドルがじりじりと買われた流れを引き継ぎドル・円は寄り付き前に113.75レベルに迫った。しかし、NY市場でも重かった同水準にはまとまった売りオーダーが並んでいるもようでドル・円は上値の重さが嫌われ下値を切り下げる展開。小高く推移していた日経平均株価が前日比マイナス圏に沈むとドル・円は113.35付近へ下落した。ユーロ・ドルは下げ一服。欧州政治リスクを嫌ってユーロが売られた流れは一巡してユーロ・ドルは小反発したものの、1.0555付近で上げ渋った。下値は1.0540付近が固い。

08:49 JST USD/YEN=113.68 EUR/USD=1.0541 NY金=$1234.94 NY原油先物=$54.29
NY市場ドル・円は113円台で小じっかり。NY市場オープン後、ドル・円は113.78をつけて伸び悩み113.41へ反落したが、押し目でのドル買いにサポートされて下値しっかりの展開だった。複数のFRB理事が利上げに前向きな発言をしたことが材料視された。また、トランプ政権による景気刺激策に対する期待感が根強くNY株式市場は連日、高値を更新していることも相場の下支え要因となった。NY市場引けは113.65/70レベル。ユーロ・ドルは1.05台前半を中心に上値の重い流れが続いた。オランダ総選挙、フランス大統領選における極右勢力の台頭が引き続き懸念材料となった。ユーロ・ドルは一時、1.0526まで下落した。上値は1.05台半ば付近が重かった。NY市場引けは1.0530付近。

経済指標
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー
トレイダーズ証券[みんなのFX]