トレイダーズ証券[みんなのFX]

ドル・円  移動平均線からの乖離

最大乖離値幅
5日線 21日線 89日線 200日線
上抜け 下抜け 上抜け 下抜け 上抜け 下抜け 上抜け 下抜け
NY終値 4.48 -12.71 7.80 -21.90 15.64 -27.52 19.31 -43.81
1988/1/6 1985/9/23 1986/6/2 1985/10/1 1989/6/14 1985/10/3 1989/6/14 1986/2/18
5日線 5.38 -17.86 13.71 -25.67 17.51 -41.97
1995/8/21 1985/10/3 1989/6/15 1985/10/4 1989/6/15 1986/2/19
21日線 9.36 -19.63 13.51 -36.50
1989/6/19 1985/11/28 1989/6/20 1986/3/12
89日線 7.98 -21.48
1995/12/15 1986/3/6

上表は1985年から2009年までの検証結果

上表の見方
例えば、5日線が 89日線を上回ったときの最大乖離幅が 13.71。そのときの日付が1989/6/15。21日線が 200日線を下回ったときの最大乖離幅が 36.50。そのときの日付が1986/3/12。下抜け乖離幅はマイナスで表記している。日付をクリックするとその日を中央にしてその前後のチャートを見ることができる。下表の見方も同様。乖離率は表の上側に示した移動平均線の値に対する比率(%)。

  • 5日線
  • 21日線
  • 89日線
  • 200日線
最大乖離率
5日線 21日線 89日線 200日線
上抜け 下抜け 上抜け 下抜け 上抜け 下抜け 上抜け 下抜け
NY終値 3.6% -7.9% 8.0% -11.6% 15.9% -16.7% 14.8% -20.6%
1988/1/6 1998/10/7 1995/8/16 1998/10/9 1995/9/15 1998/10/19 1989/6/14 1986/5/12
5日線 5.9% -9.2% 14.6% -15.4% 13.4% -19.2%
1995/8/21 1998/10/13 1995/9/19 1998/10/21 1989/6/15 1986/5/13
21日線 10.2% -12.7% 10.8% -16.9%
1995/9/20 1998/11/4 1995/11/21 1986/5/15
89日線 8.6% -10.4%
1995/12/14 1986/5/27

上表は1985年から2009年までの検証結果

このページの一部、または全部を無断で転載することは固くお断りします。